Alumni Association
同窓会

Greetings

会長挨拶

みなさま、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
コロナ禍も2年目の春を迎えました。世界中が立ち止まり、全ての人が苦しみや不都合を抱えました。
が、同時に、何でもない日常の大切さに気づくこともできました。

「シンプルに生きましょう。
幸せは、いつもシンプルだからです」


というマザー・テレサの言葉が、いつにも増して心に響きました。
2020年は同窓会のすべての行事が中止され、みなさまにお目にかかることも叶わない、今までにない年となりました。同窓会を運営する事務局スタッフとして、戸惑い、無力さを痛感しました。
全国に緊急事態宣言が発せられてまもなくお手元に届いた、創立120周年記念の『紅会々報』66号、1年経っても終息が見えない中で、ページ数を大幅に減らして発行した67号だけが、わずかな絆となりました。

 しかし心細さとともにずっしりとした想いもありました。それは、先輩方の努力の積み重ねで今日があるのだと言う確信と感謝です。神様に見守られながら、私どもも又この大切なものを後輩の方々に手渡していかなければなりません。
このような中で同窓会独自のホームページを作ることを思いつきました。ひとつでもみなさまと繋がることができる手立てを増やしましょう、と。ITに精通している頼もしいスタッフに引っ張られながら、どうにか開設にたどり着くことができました。が、まだまだ第一歩を踏み出しただけで、基本的な機能しか備えていません。

 私たちはホームページと言うささやかな家を建て、生活に必要な家具だけを調えました。これからは、みなさまとご一緒にカーテンを掛け、クッションを置き、庭に花を植えていきたいと思っています。手作りのお菓子と温かいお茶が用意され、多くの皆様が集える日を夢見ながら…。

2021年4月 淡野利枝子

ページの先頭にもどる